似合わない色だけどカーキが好き!&着太りして見える丈でもどうにかしたいコーデ

こんにちは。

ぴったりサイズを探すのが大変な小柄ミニーちゃんでもファッションコーデを楽しめる、ちょっとしたコツをお伝えします!

143cmのパーソナルスタイリスト ことぶき よしえ です。

今日のコーデは、似合わない色とアイテムという二重苦に挑戦!

パーソナルカラーが「サマー」の私には、カーキ色は似合いません。

でも好きな色なんです。

骨格タイプはトップボリューム(ストレート)で、横から見ると上半身に厚みがあって、正面から見ると凹凸があまりない(くびれがないように見える!?)ので、ウエストの位置を隠してしまうスタイルは、着太りしてしまいます。

つまり、チュニック丈のトップスはNGなんですが、今回はそんな、ヒップが隠れるぐらいの中途半端な丈のシャツです。

とりあえず、色の問題は置いといて、チュニック丈をどうにかします。

今回はシャツなので、前を全部あけて、ロングカーデ風に着てしまうのが簡単です。そうすれば、前からはトップスとパンツの境目が見えるので、ウエスト位置が隠れません。

シャツではない場合は、最近使いすぎな方法、ウエストマークです(笑)。今回はシャツですが、サッシュベルトでやってみました。これの良いところはバックスタイルでもウエスト位置がわかること!

IMG_8419

さらに、シャツの袖のまくり方も気を付けてます。

肘が見えるか見えないかぐらいまで、まくっています。ウエストマークしている位置から下に伸びる腕は、肌が露出しているわけです。

これによってウエストの位置がよりはっきり見えると思いませんか?

さて、後回しにしていた色の問題。

シャツの素材感(綿100%で、ハリがあり厚みがあるタイプ)を骨格タイプに合わせ、インナーを白×グレーのボーダーでサマータイプに。

マスク姿なので今回はやっていませんが、より顔に近い部分で、似合う色を持ってくることでも解決します。ポイントメイクやアクセサリー(ネックレスやピアス・イヤリング)を似合う色にする方法です。

そして、最後はやっぱり、好きな色を着ているというウキウキした気持ち!これ一番大事です!

 

そういえば、今流行りのサッシュベルト、盛り袖、抜き衿シャツ、バックシャン(背中見せコーデ、背中にリボンなどポイントがあるトップス)、どれも目線が上に行くので、ミニーちゃんのスタイルアップに使えるものばかりなんですよね。

サッシュベルトばかり使っていて、しみじみ今期は流行りのオシャレをもっと研究しようと思いました!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close